毎日楽しく更新!

  • 05年9月7日からブログをはじめ、その年の暮れからは毎日更新し、人気ブログランキングにチャレンジしています。 右上の  《 ☆1位 904,726件中 応援して下さい  》   の文章からランキングポイントが入ります。 みなさまの大きなお力に心から感謝申し上げます☆ 本当にありがとうございます♪    ☆ご結婚がお決まりの方へ☆ 司会承ります☆詳細はrasasayan15@yahoo.co.jp   まで お問い合わせ下さい☆

Rakuten Recommend

  • ちょっと贅沢な国内旅行 style(スタイル)  

楽しい毎日を♪

« 神さまは目の前にいる | トップページ | ■要注目!【 免疫力上げる(秘)テク教えます病気知らず究極体操 】 ~ エチカの鏡 »

映画 「ポセイドン」 ~ この極限状態に自分が置かれたら?

ここのところ、テレビで映画を観るということはあまりなかったのですが、始まったときに思わず、あの名作のリメイクと聞いて、観てしまいました。

映画 「 ポセイドン 」

http://wwws.warnerbros.co.jp/poseidon/

1972年に公開されたパニック映画『ポセイドン・アドベンチャー』を、『トロイ』のウォルフガング・ペーターゼン監督が現代版にモデルチェンジしたスペクタクル・アクション。荒波に飲まれ沈みゆく豪華客船に、カート・ラッセル、ジョシュ・ルーカス、エミー・ロッサムら新旧実力派俳優たちが乗り合わせ、絶体絶命の危機からのサバイバルを決行。最新技術を駆使して映像化した、未曾有のパニック映像の数々にも圧倒させられました。

あらすじ:

北大西洋の真ん中で大勢の乗客を乗せた豪華客船が、異常ともいえる大波を受けて転覆する。客船がしだいに沈んでいく中で、人々は生き延びるために懸命に手を取り合い、力を振り絞って脱出を図ろうとする。しかし、想像を絶する危機が疲労した乗客たちに次々と襲い掛かり、やがて苦渋の選択を迫られることに……。

あまりこの手の映画は観ないのですが、オリジナル版の『ポセイドン・アドベンチャー』は、何よりも“極限状況下の人間模様”がスリルと感動を呼び起こす名作だったとのこと。オリジナル作品は、アカデミー賞特殊効果賞受賞の迫力映像に加え、オールスター・キャストによる人間ドラマが、感動を盛り上げたという作品。

本作は、スーパー・リアリズム。まさにリアルタイムでパニック状態を描くのに主眼があり、人間ドラマもかいまみせながらも、とにかく観ていてどうなってしまうのか?どうやって脱出するのか?息を止めて水の中を潜って進むときには思わず、私も息を大きく吸ってたどり着けるか映画の中の登場人物たちと一緒に、脱出を試みていました。

こういったパニックムービーを観たのは、本当に久しぶりでした。

それにしても、この極限状態に自分が置かれたらどうなるのか?

果たして冷静に行動できて、あきらめないで生き延びることができるか?

人気blogランキングへ

ブログランキングに登録しています。お手数ですが、こちら人気blogランキングへからです。ご協力お願いします。

人気ブログランキングへ  

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

« 神さまは目の前にいる | トップページ | ■要注目!【 免疫力上げる(秘)テク教えます病気知らず究極体操 】 ~ エチカの鏡 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136452/48995220

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 「ポセイドン」 ~ この極限状態に自分が置かれたら?:

« 神さまは目の前にいる | トップページ | ■要注目!【 免疫力上げる(秘)テク教えます病気知らず究極体操 】 ~ エチカの鏡 »

ライフスタイルブログ

  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

おすすめの旅♪

ハッピーサンフラワーの過去記事の検索

  • Google


    WWW を検索
    ハッピーサンフラ ワー内を検索

スポンサードリンク

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

成城会のご案内☆

  • 夏の成城会  【ビール工場見学!】 ありがとうございました☆7月12日の記事にてご報告しております♪また楽しくご一緒しましょうね!本ブログ「ハッピーサンフラワー」の引用・転載・複製を一切禁じております。