毎日楽しく更新!

  • 05年9月7日からブログをはじめ、その年の暮れからは毎日更新し、人気ブログランキングにチャレンジしています。 右上の  《 ☆1位 904,726件中 応援して下さい  》   の文章からランキングポイントが入ります。 みなさまの大きなお力に心から感謝申し上げます☆ 本当にありがとうございます♪    ☆ご結婚がお決まりの方へ☆ 司会承ります☆詳細はrasasayan15@yahoo.co.jp   まで お問い合わせ下さい☆

Rakuten Recommend

  • ちょっと贅沢な国内旅行 style(スタイル)  

楽しい毎日を♪

« ☆大人気!【 ピクノジェノール 】 ~ いつまでもさびない麗しのライフスタイルに!フランス海岸松素材 ☆ | トップページ | 『 こうのとり、たちずさんで 』 ~ 彼はなぜ去ってゆくのか »

【 映像美術の神 ~ 巨匠テオ・アンゲロプロス 】

今週、東京都内で上映中の映画で一番の名作が掛けられているのは、早稲田松竹だと思います。

http://www.wasedashochiku.co.jp/lineup/nowshowing.html

ギリシアが生んだ映画言語の巨匠テオ・アンゲロプロス。『ユリシーズの瞳』と共に“国境3部作”と呼ばれる連作の中から、『こうのとり、たちずさんで』と『シテール島への船出』の2本を、先日観ることができました。

故淀川長治をして、「映画の感覚、映像美術の神」といわしめ、黒沢明、大島渚、ヴィム・ヴェンダースなど時代を問わず世界中の映画監督からも賞賛されてやまないアンゲロプロスが、現代ギリシアそのものを舞台とし、息を呑むような映像で創り上げた内なる旅の話。昨年観ることができた、『ユリシーズの瞳』をへて、この、『こうのとり、たちずさんで』と『シテール島への船出』を観て、巨匠テオ・アンゲロプロスの深遠たる映画の感覚、美しい映像美の崇高さを堪能しました。それはなにものにもかえ難い素晴らしい濃密な時間でした。

では、巨匠のプロフィールのおさらいshine

テオ・アンゲロプロス

http://www.theoangelopoulos.com/ ( 公式ウェブサイト )

1935年アテネ生まれ。子ども時代にナチスによる占領を体験、戦後パリのソルボンヌ大学に入学するが、中退してギリシャに戻り、映画評を書きながら過ごす。

68年に短編『放送』を撮り、70年に長編『再現』でジョルジュ・サドゥール賞を受賞して映画監督として認められる。『1936年の日々』に続く「現代史三部作」の二番目の作品で4時間近い大作『旅芸人の記録』が世界的な評価を受け、現代史三部作の締めくくりでもある『狩人』でその評価を確実なものとする。80年の『アレクサンダー大王』でヴェネチア国際映画祭グランプリを受賞。

・放送(1968)*未公開
・再現(1970)*未公開
・1936年の日々(1972)*未公開
・旅芸人の記録(1975)
・狩人(1977)
・アレクサンダー大王(1980)
・アテネ/アクロポリスへの三度の帰還(1982)*未公開
・シテール島への船出(1983)
・蜂の旅人(1986)
・霧の中の風景(1988)
・こうのとり、たちずさんで(1991)
・キング・オブ・フィルム/巨匠たちの60秒(1995)*未公開
・ユリシーズの瞳(1995)
・永遠と一日(1998)
・エレニの旅(2004)
・それぞれのシネマ ~カンヌ国際映画祭60回記念製作映画~(2007)

テオ・アンゲロプロス全集 DVD-BOX II

(ユリシーズの瞳/こうのとり、たちずさんで/シテール島の船出)

テオ・アンゲロプロス全集 DVD-BOX I

(旅芸人の記録/狩人/1936年の日々)

テオ・アンゲロプロス全集 DVD-BOX III

(霧の中の風景/蜂の旅人/アレクサンダー大王

人気blogランキングへ

ブログランキングに登録しています。お手数ですが、こちら人気blogランキングへからです。ご協力お願いします。

人気ブログランキングへ  

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

« ☆大人気!【 ピクノジェノール 】 ~ いつまでもさびない麗しのライフスタイルに!フランス海岸松素材 ☆ | トップページ | 『 こうのとり、たちずさんで 』 ~ 彼はなぜ去ってゆくのか »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136452/47698074

この記事へのトラックバック一覧です: 【 映像美術の神 ~ 巨匠テオ・アンゲロプロス 】:

« ☆大人気!【 ピクノジェノール 】 ~ いつまでもさびない麗しのライフスタイルに!フランス海岸松素材 ☆ | トップページ | 『 こうのとり、たちずさんで 』 ~ 彼はなぜ去ってゆくのか »

ライフスタイルブログ

  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

おすすめの旅♪

ハッピーサンフラワーの過去記事の検索

  • Google


    WWW を検索
    ハッピーサンフラ ワー内を検索

スポンサードリンク

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

成城会のご案内☆

  • 夏の成城会  【ビール工場見学!】 ありがとうございました☆7月12日の記事にてご報告しております♪また楽しくご一緒しましょうね!本ブログ「ハッピーサンフラワー」の引用・転載・複製を一切禁じております。