毎日楽しく更新!

  • 05年9月7日からブログをはじめ、その年の暮れからは毎日更新し、人気ブログランキングにチャレンジしています。 右上の  《 ☆1位 904,726件中 応援して下さい  》   の文章からランキングポイントが入ります。 みなさまの大きなお力に心から感謝申し上げます☆ 本当にありがとうございます♪    ☆ご結婚がお決まりの方へ☆ 司会承ります☆詳細はrasasayan15@yahoo.co.jp   まで お問い合わせ下さい☆

Rakuten Recommend

  • ちょっと贅沢な国内旅行 style(スタイル)  

楽しい毎日を♪

« 美味しい!本からすみ | トップページ | バレンタインチョコレートはこれで決まり! »

「手相を書く」だけで運命が変わる!

たくちゃんと、話しているときに、ふっと気になって、

たくちゃんの左手を見せてもらいました。

すると、びっくりsign03

左手の中指から、手首にかけてまっすぐに、

縦に一直線にくっきりはっきりとした

運命線がshine

こんなに力強い、運命線を見たのは、初めてですshine

「すごぉーい、たくちゃん、自信持ってがんばってsign01

さすが、BLANCO 南青山http://www.blanco.co.jp/minamiaoyama/

で、土屋さんのもとでお仕事しているだけあって、

お仕事やツキに恵まれいてるのだなぁって思いました。

「手相を書く」だけで運命が変わる!

一年くらい前に、この 「手相を書く」だけで運命が変わる! という本を買い求めて、手相の奥深さを知りました。

毎日、願いを込めて、水性の金のペン・銀のペンで彫る様になぞり続け、手相の線を書くと、よいそうですflair

消えたら、また書く。朝と晩、毎日。

かの、豊臣秀吉公は、小太刀で、自分の手に足りない能力の線を彫っていたとも言われます。

必ずそうなっていくだろう、と強く信じること。

楽しく、前向きにがんばるための

ひとつの自己暗示であるのかもしれませんshine

人気blogランキングへ

clover【人気ブログランキング】と【にほんぶろぐ村のライフスタイルブログ】にチャレンジしていますshineブログの右上からです。どうぞよろしくお願い致しますheart01

人気ブログランキングへ

手相を書いて恋愛&結婚運アップ!

島田秀平の手相占い

« 美味しい!本からすみ | トップページ | バレンタインチョコレートはこれで決まり! »

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

私も手相をボールペンで書いています。

 さて、手相は胎児だったときに
手の中にできた「しわ」です。健在意識と
記憶が無い段階で手を動かしていた名残が
手の中に残っています。例えば親指を曲げた
時に出来たのが親指を囲むようにある
「生命線」ですね。この線がはっきりしている人は握力が強く、筋肉質の人が多い傾向があります。

お子さんや親御さんの手相を見てみると親子で手相が遺伝することが、実感として
わかります。性格や頭脳はある程度遺伝しますので、手相で判断できる部分があるということです。そうはいってもなぜしわで運命が分かるのかは謎のままです。

 西谷先生は講演会で壇上に既婚者を数人上げて「何年前に結婚したか」を観ていたことがあります。
7人中で5人以上の確率で結婚した年を当ててましたよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136452/43791302

この記事へのトラックバック一覧です: 「手相を書く」だけで運命が変わる!:

« 美味しい!本からすみ | トップページ | バレンタインチョコレートはこれで決まり! »

ライフスタイルブログ

  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

おすすめの旅♪

ハッピーサンフラワーの過去記事の検索

  • Google


    WWW を検索
    ハッピーサンフラ ワー内を検索

スポンサードリンク

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

成城会のご案内☆

  • 夏の成城会  【ビール工場見学!】 ありがとうございました☆7月12日の記事にてご報告しております♪また楽しくご一緒しましょうね!本ブログ「ハッピーサンフラワー」の引用・転載・複製を一切禁じております。