毎日楽しく更新!

  • 05年9月7日からブログをはじめ、その年の暮れからは毎日更新し、人気ブログランキングにチャレンジしています。 右上の  《 ☆1位 904,726件中 応援して下さい  》   の文章からランキングポイントが入ります。 みなさまの大きなお力に心から感謝申し上げます☆ 本当にありがとうございます♪    ☆ご結婚がお決まりの方へ☆ 司会承ります☆詳細はrasasayan15@yahoo.co.jp   まで お問い合わせ下さい☆

Rakuten Recommend

  • ちょっと贅沢な国内旅行 style(スタイル)  

楽しい毎日を♪

« 『晩 春』 | トップページ | ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート♪ »

『晩春』~嫁ぎゆく前に

『晩春』は、原節子が初めて小津映画に出演した作品として、小津映画を語る上で、不可欠の一本です。1949年キネマ旬報ベスト・テン第1位に輝くとともに、主演の原節子は、第4回毎日映画コンクール・女優演技賞を受賞しています。

娘を思いやる父、父を思いやる娘。

京都旅行で父と娘が布団を並べて語らうシーンは伝説となっています。障子に映る庭の笹木の影の美しさに、世界からも高い評価を受けました。父から離れたくないと心情を吐露する娘に、父が幸せは夫となる人とこれから作っていくのだ、それが歴史の順序だと諭す場面。

あぁ、こんな美しい娘に、そばにいたいと言われたら、どうにも身動きできなくなるくらいだろう。でも、確かに娘のしあわせを思えば、嫁いで、はじめのうちは泣いても苦労してでも、夫となる人と、つくり上げてゆくのが大事なのだよと。

なんだか、自分自身が諭されているかのやふに思ひました。

余計なセリフや感情表現を用いず、その場の空気ですべてを語ってしまう小津演出の真髄がここにあります。深く心に染み入る作品です。またぜひ観てみたいと思います。

人気blogランキングへ

clover【人気ブログランキング】と【にほんぶろぐ村のライフスタイルブログ】にチャレンジしていますshineブログの右上からです。どうぞよろしくお願い致しますheart01

« 『晩 春』 | トップページ | ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート♪ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136452/43714272

この記事へのトラックバック一覧です: 『晩春』~嫁ぎゆく前に:

« 『晩 春』 | トップページ | ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート♪ »

ライフスタイルブログ

  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

おすすめの旅♪

ハッピーサンフラワーの過去記事の検索

  • Google


    WWW を検索
    ハッピーサンフラ ワー内を検索

スポンサードリンク

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

成城会のご案内☆

  • 夏の成城会  【ビール工場見学!】 ありがとうございました☆7月12日の記事にてご報告しております♪また楽しくご一緒しましょうね!本ブログ「ハッピーサンフラワー」の引用・転載・複製を一切禁じております。