毎日楽しく更新!

  • 05年9月7日からブログをはじめ、その年の暮れからは毎日更新し、人気ブログランキングにチャレンジしています。 右上の  《 ☆1位 904,726件中 応援して下さい  》   の文章からランキングポイントが入ります。 みなさまの大きなお力に心から感謝申し上げます☆ 本当にありがとうございます♪    ☆ご結婚がお決まりの方へ☆ 司会承ります☆詳細はrasasayan15@yahoo.co.jp   まで お問い合わせ下さい☆

Rakuten Recommend

  • ちょっと贅沢な国内旅行 style(スタイル)  

楽しい毎日を♪

« もちもちプリン大福 | トップページ | ヴィーナスとアドニス »

ウルビーノのヴィーナス

そうだ!母と一緒に美術館に行ってみよう♪と思い

上京した母に新幹線を上野駅でおりてもらって

ウルビーノのヴィーナス へ。http://www.venus2008.jp/ 

京都や奈良などの旅先で、寺社の宝物館などを一緒に観たことはあるけれど、母と一緒に絵を観るというのは、初めてshine

イタリア・ウフィツィ美術館の至宝、ティツィアーノ作「ウルビーノのヴィーナス」を日本初公開!イタリア各地の主要美術館から選りすぐった、絵画、彫刻など約80点の作品で、ヴィーナスの魅力に迫るというもの。

0011ティツィアーノ・ヴェチェッリオ作

「ウルビーノのヴィーナス」は、

カメリーノ公グイドバルド・デッラ・ローヴェレ(絵を受け取った数ヶ月後にウルビーノ公となる)の注文でティツィアーノによって描かれ、1538年に納入されたそうです。

静かに横たわり、柔らかな笑みを浮かべる愛と美の女神ヴィーナスは、まるでそこにいるかのような生き生きとした見る者をじっと見据える視線に、思わずその場から動けなくなってしまうほどでした。色彩が鮮やかで細部にわたって精緻に描かれ、多数のヴィーナスが集った中にあっても、その美しさはとくに際立っていました。

« もちもちプリン大福 | トップページ | ヴィーナスとアドニス »

「文化・芸術」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この展覧会はかなり気になっていました。

ウルビーノのほかにもそそられる絵がたくさんあったのですね。

行けばよかった。

この時代のイタリア絵画はとても好きです。
粒ぞろいで間違いないですよね。

キノッピーさんへ

たくさんのいろんなヴィーナスがあって
とても興味深い展覧会でした。

母も、熱心に観てくれていて
いろんな絵について、話しができて
一緒に行けてとってもよかったですheart01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136452/41226643

この記事へのトラックバック一覧です: ウルビーノのヴィーナス:

« もちもちプリン大福 | トップページ | ヴィーナスとアドニス »

ライフスタイルブログ

  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

おすすめの旅♪

ハッピーサンフラワーの過去記事の検索

  • Google


    WWW を検索
    ハッピーサンフラ ワー内を検索

スポンサードリンク

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

成城会のご案内☆

  • 夏の成城会  【ビール工場見学!】 ありがとうございました☆7月12日の記事にてご報告しております♪また楽しくご一緒しましょうね!本ブログ「ハッピーサンフラワー」の引用・転載・複製を一切禁じております。