毎日楽しく更新!

  • 05年9月7日からブログをはじめ、その年の暮れからは毎日更新し、人気ブログランキングにチャレンジしています。 右上の  《 ☆1位 904,726件中 応援して下さい  》   の文章からランキングポイントが入ります。 みなさまの大きなお力に心から感謝申し上げます☆ 本当にありがとうございます♪    ☆ご結婚がお決まりの方へ☆ 司会承ります☆詳細はrasasayan15@yahoo.co.jp   まで お問い合わせ下さい☆

Rakuten Recommend

  • ちょっと贅沢な国内旅行 style(スタイル)  

楽しい毎日を♪

« ヴィーナスとアドニス | トップページ | 国立西洋美術館 »

パリスの審判

Nmwa_photo031《パリスの審判》の画家による

<パリスの審判>
   

  バルジェッロ美術館

【パリスの審判】は、ホメロスの『イリアス』に述べられているエピソードで、神々の宴席にただ一人招かれなかった争いの女神エリスは復讐のために「もっとも美しい女性に」と記した黄金のリンゴを宴席に投げ落としました。このリンゴの持ち主たる権利を主張した3人の女神(ヴィーナス、ユノ、ミネルヴァ)の間で争いが勃発。トロイア王の息子であるパリスが審判役に選ばれ、パリスはスパルタ王の妻で絶世の美女であるヘレネの愛を約束したヴィーナスを選びます。【ヴィーナスとアドニス】と【パリスの審判】というこの2つの主題は、物語としても充分に楽しめますが、同時にそこに含まれた奥深い教訓によって、芸術家たちは好んで美術品のテーマに取り上げてきたそうです。

神代の昔から、女性は、やっぱり一番美しいと認められたいものなのですね。

愛と美の女神であるヴィーナスは、もとは古代の女神で、多くの神話において主要な登場人物であった彼女の傍らには、しばしばその息子キューピッドも登場します。ということで、私と母の間でキューピッドは、ヴィーナスの息子なのか?という問題は解決。

たっぷりと美しいヴィーナスの魅力にふれたひとときを過しました。

人気blogランキングへ

« ヴィーナスとアドニス | トップページ | 国立西洋美術館 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136452/41226677

この記事へのトラックバック一覧です: パリスの審判:

« ヴィーナスとアドニス | トップページ | 国立西洋美術館 »

ライフスタイルブログ

  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

おすすめの旅♪

ハッピーサンフラワーの過去記事の検索

  • Google


    WWW を検索
    ハッピーサンフラ ワー内を検索

スポンサードリンク

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

成城会のご案内☆

  • 夏の成城会  【ビール工場見学!】 ありがとうございました☆7月12日の記事にてご報告しております♪また楽しくご一緒しましょうね!本ブログ「ハッピーサンフラワー」の引用・転載・複製を一切禁じております。