毎日楽しく更新!

  • 05年9月7日からブログをはじめ、その年の暮れからは毎日更新し、人気ブログランキングにチャレンジしています。 右上の  《 ☆1位 904,726件中 応援して下さい  》   の文章からランキングポイントが入ります。 みなさまの大きなお力に心から感謝申し上げます☆ 本当にありがとうございます♪    ☆ご結婚がお決まりの方へ☆ 司会承ります☆詳細はrasasayan15@yahoo.co.jp   まで お問い合わせ下さい☆

Rakuten Recommend

  • ちょっと贅沢な国内旅行 style(スタイル)  

楽しい毎日を♪

« また今度! | トップページ | Silver.g »

世にも不思議な、医療問題。

日本は後期高齢者医療制度や医療現場の過酷な実態等々、医療にまつわる諸問題が実に多いですよね。

そんな中、目からウロコが落ちるような作品をスクリーンで観ました。

医療費が無料の国があるなんて!

マイケル・ムーア監督作品 『SiCKO シッコ』

http://sicko.gyao.jp/

20070904212455_sickopostersep071『ボウリング・フォー・コロンバイン』『華氏911』と米国社会に問題提起を続けているマイケル・ムーア監督の作品で、米国の医療保険制度に切り込んだものです。オープニングが交通事故に遭ったからといっても高額の治療費がかかってしまうので、針と糸で自らの足を縫い合わせるアメリカ人の男性というとてもショッキングなシーンからbearing

国民健康保険のような国民皆保険制度が無いアメリカでは、06年の統計で、就業していない成人の58%近くが、就業している成人でも23%近くが、健康保険を持っていないという結果が出ているそうですしかしカナダ、イギリス、フランスなどを訪れたマイケル・ムーア監督が、国民全員が無料医療の恩恵を受ける国の事情を見つめながら、アメリカの混乱した医療制度を浮き彫りにしていくその様子は、本当に驚きの連続でした。

国民がお金のことなど心配せずに病気や怪我の治療ができる社会が理想的ですよね。国民のしあわせってなんでしょう。非常に興味深い面白い映画でしたshineshineshine

人気blogランキングへ

« また今度! | トップページ | Silver.g »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

映画見ました。いろいろ考えさせられました。
日本が「後期高齢者医療制度」で
もめている現在、医療制度って
何なのと言いたくなります。
信じがたいですが、
無料医療制度を実施している国があり、
立派に運用されている事でした。
勉強不足を痛感すると共に、
日本もそうならないかなー
なんて絶望的な期待を持ちました。

官僚が手を突っ込んで、
かき回した物に、
良くなった物は何もない。
「高貴高齢者」「医師研修」
「農業補助金」「道路建設」etc,etc,
能動という名目で、
瀬戸内海の人口150人の島から600人の島へ・・・
さらに人口60人の島へ・・
立派な端が、何百億円もかけて、かかっている。
軽しかはしれないような、
山ばかりの狭い道しかない島に・・・
官僚も政治家も要らない。

日本の医療には問題があるけど、
先進国の中では医療費が安いです。
安いから医師の不足につながるという側面もあります。

アメリカは医療費が高いすからねえ。

私も去年見ました。
アメリカはコウレイシャにはmedicareと言う制度があるようですがそれにしてもこの映画は面白かったですね。

わざわざアメリカ人が嫌っている国を比較対照に選んでいる所にもマイケルムーアのユーモアを感じました。

ほんとの豊かさって何???

と言う事を考えさせられますね。

かつてヨーロッパや東南アジアを歩き回っていた頃いつも考えさせられていた問題です。

テレビ東京NY支局のアナウンサーで佐々木さんのblogに
昨年末の記事ですが、NYでニキビ治療したら6万円請求ですって。
ttp://ablog.tv-tokyo.co.jp/sasaki/index.cgi?month=20071213
ご本人曰く
「自己管理能力が問われるのがNY。
 格差社会と自己責任、やっぱりどこかでつながっている。」

酔いどれたぐーさんへ

本当に興味深い映画でしたよね。
医療費が無料って、よその国に出来て
日本には出来ないっていうことは
ないのではと思います。
これからに期待したいのですが、
なかなかそうも簡単にはいかないのかなぁ。


Funny-Eさんへ

無駄に使われている税金がなんと多いことか!
どうしてもっと有益なことへと
考えてくれないのでしょうね。
お地元の瀬戸内海の方でも、そういった現状だと
初めて知りました。
またいろいろとお話聞かせて下さい。


不動さんへ

はい、アメリカの医療費の高さには
この『SiCKO シッコ』を見て、びっくりでした。
隣の芝生は青いといいますが、
医療費が無料の国もあるわけで
これからですよね。これから。。。


YUKKOさんへ

この映画を観て
ある種のユーモアとペーソスを感じました。

世界を回っていらしたYUKKOさんには
きっと本当の豊かさって、
とってもさまざまな視点で考えられるのでしょうね。
そういったお話しを
ぜひゆっくりと伺ってみたいです。


daiさんへ

アメリカがいかに医療費が高いかという
ひとつの具体例ですよね。

アメリカよりは高くないけど
医療費が無料ではない日本。

これからいったい、どうなっていくのでしょうね。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136452/41226708

この記事へのトラックバック一覧です: 世にも不思議な、医療問題。:

« また今度! | トップページ | Silver.g »

ライフスタイルブログ

  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

おすすめの旅♪

ハッピーサンフラワーの過去記事の検索

  • Google


    WWW を検索
    ハッピーサンフラ ワー内を検索

スポンサードリンク

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

成城会のご案内☆

  • 夏の成城会  【ビール工場見学!】 ありがとうございました☆7月12日の記事にてご報告しております♪また楽しくご一緒しましょうね!本ブログ「ハッピーサンフラワー」の引用・転載・複製を一切禁じております。