毎日楽しく更新!

  • 05年9月7日からブログをはじめ、その年の暮れからは毎日更新し、人気ブログランキングにチャレンジしています。 右上の  《 ☆1位 904,726件中 応援して下さい  》   の文章からランキングポイントが入ります。 みなさまの大きなお力に心から感謝申し上げます☆ 本当にありがとうございます♪    ☆ご結婚がお決まりの方へ☆ 司会承ります☆詳細はrasasayan15@yahoo.co.jp   まで お問い合わせ下さい☆

Rakuten Recommend

  • ちょっと贅沢な国内旅行 style(スタイル)  

楽しい毎日を♪

« そんな暮らしがしたい | トップページ | アクセルを踏み込んでゆけ! »

涙を人まかせにするな

20080321_91817922春。

新しい旅立ちのときですね。

ここ数年、お仕事で3月の春分の日には、読売育英奨学会の卒業式に臨みます。

その際に、記念講演があるのですが、今年は、茂木健一郎さんでした。 クオリア(感覚質)を鍵として、脳と心の関係を研究されてる脳科学者でいらっしゃって、NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』にもご出演されています。

茂木健一郎 クオリア日記

http://kenmogi.cocolog-nifty.com/

ドラマや本(例えば「世界の中心で愛をさけぶ」「恋空」etc.)などで感動して流す涙。しかし、それは自分の涙ではないということ。

1987年の日本シリーズ。西武vs巨人との日本シリーズ第6戦、9回表2死。日本一までアウト1つのところで西武ベンチはタイムを要求。一塁手の清原選手が涙を流していたからだそうです。「巨人を破って日本一が達成できて嬉しかった」と後に清原選手は語っていました。プロ野球の清原選手の涙をあげて、PL学園での同期の桑田真澄選手の巨人入りに対し、巨人からの指名を逃した清原選手。そして目覚しい活躍とともに、憧れの球団・巨人を目の前にして掴んだ日本一。その時、清原は泣いた。 何かがカチッとはまって、自分の人生で一生懸命生きてきて、その中で、泣く、涙が出る。一生懸命、生きていないと泣けないんです!

涙を人まかせにしないで、自分の人生で自分の涙を流せる人生を歩んで下さい!

「私の人生だけの涙」私も自分の涙を流せる 人生を目指してもっと一生懸命生きたいと思いました。

   

« そんな暮らしがしたい | トップページ | アクセルを踏み込んでゆけ! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうですか。涙を人まかせにしないで。・・・最近は歳のせいかすぐに涙が出できます。ドラマや映画はたまたニュースを見てもでるとき有ります。でもこれでいいと思っております。
清原選手の話。覚えております。あの頃が絶頂の時でしたね。そんな涙なら最後までアンチ巨人を貫いてもらいたかったですね。

お久しぶりです。

話の趣旨が違ってしまいますが、
涙って洋の東西を問わず、
結構皆さん大人になってからも
男性も女性も頻繁に流していますよね。
私、小学校か中学以来、
もう20年以上涙を流したことが無くて。
それも喧嘩して痛くて、とかであって、
感動してとか悲しくての涙は
おそらく生まれてこの方
流したことが無いんです。
とある映画ですごく泣いた、
なんて話は腐るほど聞きますけど、
まさに人ごとを聞いている感じです。
ジーンとする映画はたくさんありますけど、
涙が出たことは皆無なんですよねえ。
泣いたことのない私は生きる事への懸命さが
足りないと言うことか。

ちなみに恋空は最悪。ホントーに最悪でした
(ガッキーは可愛かったですけど)。
あの薄っぺらい内容が昨年の感動
ofthe yearだとすると、
日本の知的水準は相当な危機的状況にあると
言えそうです。そうでないことを願うばかり。

涙を流せるだけの 真剣さを
常に持っていたいものですね^0^

酔いどれたぐーさんへ

いつも本当にありがとうございますheart01
涙をひとまかせにするなと言っても
感動したり、心が動かされての涙だったら
何かを見たり聞いたりしたものの涙も
もちろん素晴らしいと思いますshine
かくゆう、私もよくweep


イタバウアーさんへ

いつも本当にありがとうsign01
こうして故郷からのご縁のありがたさを
あらためて実感しますshine

いえいえ、イタバウアーさんは
一生懸命、生きていらっしゃると思います。
大人なんですよ。きっと。考え方が。
でも、無邪気で楽しいところも
たくさんおありですよね。
ということは、これからの人生がたくさんの
感動の涙を流すような場面がやってくるのでは
ないでしょうかheart01
楽しみですねnotes


ニャンママさんへ

いつも本当にありがとうございますclover
ニャンママさんのいつも真剣にとてもきちんと
なんにでも取り組んでいらっしゃる姿勢を
ぜひ見習いたいですshine
これからもどうぞよろしくお願い致しますcherryblossom

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136452/40582318

この記事へのトラックバック一覧です: 涙を人まかせにするな:

« そんな暮らしがしたい | トップページ | アクセルを踏み込んでゆけ! »

ライフスタイルブログ

  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

おすすめの旅♪

ハッピーサンフラワーの過去記事の検索

  • Google


    WWW を検索
    ハッピーサンフラ ワー内を検索

スポンサードリンク

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

成城会のご案内☆

  • 夏の成城会  【ビール工場見学!】 ありがとうございました☆7月12日の記事にてご報告しております♪また楽しくご一緒しましょうね!本ブログ「ハッピーサンフラワー」の引用・転載・複製を一切禁じております。