毎日楽しく更新!

  • 05年9月7日からブログをはじめ、その年の暮れからは毎日更新し、人気ブログランキングにチャレンジしています。 右上の  《 ☆1位 904,726件中 応援して下さい  》   の文章からランキングポイントが入ります。 みなさまの大きなお力に心から感謝申し上げます☆ 本当にありがとうございます♪    ☆ご結婚がお決まりの方へ☆ 司会承ります☆詳細はrasasayan15@yahoo.co.jp   まで お問い合わせ下さい☆

Rakuten Recommend

  • ちょっと贅沢な国内旅行 style(スタイル)  

楽しい毎日を♪

« 横山大観~新たなる伝説へ | トップページ | 醉  心 »

生々流転

《生々流転》は横山大観55歳の作で、長大な画面にもかかわらず、どこにも破綻のない完璧な構成によって組み立てられたとても密度の高い作品です。

08011taikan01_31_2 大気中の水蒸気からできた1粒の水滴が川をなし海へ注ぎ、やがて龍となり天へ昇るという水の一生を、40メートルにもおよぶ大変長い画面に水墨で描かれています。「生々流転」とは「万物は永遠に生死を繰り返し、絶えず移り変わってゆくこと」という意味の言葉です。大観の壮大な自然観や人生観をも読み取れるダイナミックな作品ですが、一方で画面のところどころに鹿や猿などの生きもの、川に舟を浮かべる人などの小さなモチーフが描きこまれ、ささやかな生命に対する温かい眼差しもうかがうことができます。

人は、どこから来てどこへ行くのか。輪廻転生を水の転生に譬えたこの《生々流転》は、スケールの大きい、大観、渾身の作品であり、絵巻物が好きだったという大観が、なんだか、嬉々として筆を握っている様子が目に浮かびました。

« 横山大観~新たなる伝説へ | トップページ | 醉  心 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

もう少し大きな画面で見られたら、よりダイナミックに見えたでしょうね。

良い展覧会を見ましたね。nanryoの仲間で同級生の一人が、わざわざ十日町から見に来ていました。たぐーは残念ながらまだ見ていません。彼は本当に感激していました。彼のメールの一部↓

予定通り昨日上京、念願の「横山大観~没後50年展」「ロートレック展」をまとめて鑑賞してきました。前者は一言で云えば”想像を超えた”圧巻でした。

何とかして見に行こうと思っております。

私も先日この大観展に行きました。「生々流転」という作品は、ただただ驚くばかりでした。

あまりにも大勢の人だかりでしたが、深山幽谷での水の流れる音や逆巻く怒涛の水音が、確かに私の耳には聞こえていました。

「生々流転」ですかー、まあすごい作品ですよね。竹橋の国立近美の所蔵品なんですね。随分昔ですが、常設展示で見た記憶があります。

大観の作品って、この「生々流転」も、他の作品、例えば「無我」なんかももそうですが、モチーフそのものは案外俗で、まあかなり通俗的な観念ですよね。

そんなものを他の人が取り上げたら低俗な愚作になりかねませんが、大観はそこを圧倒的な筆力とスケールで描き上げていますよね。

その余人の及ばぬド迫力で、俗臭も何もぶっ飛ばしてしまって完成させているというところが、例えば黒澤明監督なんかとちょっと似ているなあ、と思いました(^^;)。

べるのさんへ

《生々流転》は、40メートルからありますから
画面ではそのスケールは
収まりきれるはずもなく
ぜひ本物をご覧いただく機会を
お持ちいただけましたらと存じます。


酔いどれたぐーさんへ

やはり素晴らしい作品を遠くから
みなさん観に来ていらっしゃるのですね。
とても人気のある展覧会で、
お客さんもいっぱいでした。
展覧会は、終了してしまいましたが、
横山大観氏の作品は
上野・不忍池の大観記念館
竹橋の国立近代美術館
上野の東京国立博物館などで
楽しめると思います。


igaさんへ

本当に大勢の人で溢れかえっていて
とくにこの《生々流転》は、ずらりと列を作って
みなさんじっくりと楽しんでいましたね。
もっと大観の世界を深く知りたいなぁと
よいきっかけになった展覧会でした☆


クフロさんへ

横山大観氏から黒澤明監督を
想起されるというのは
クフロさんらしい、視点ですね。
芸術というのは、本当に我が世界観を
いかにして表現するのか
どんなふうに広がりをもってゆくのか
本当に奥深いものであり
ますます興味がわいてきました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136452/40349679

この記事へのトラックバック一覧です: 生々流転:

« 横山大観~新たなる伝説へ | トップページ | 醉  心 »

ライフスタイルブログ

  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

おすすめの旅♪

ハッピーサンフラワーの過去記事の検索

  • Google


    WWW を検索
    ハッピーサンフラ ワー内を検索

スポンサードリンク

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

成城会のご案内☆

  • 夏の成城会  【ビール工場見学!】 ありがとうございました☆7月12日の記事にてご報告しております♪また楽しくご一緒しましょうね!本ブログ「ハッピーサンフラワー」の引用・転載・複製を一切禁じております。