毎日楽しく更新!

  • 05年9月7日からブログをはじめ、その年の暮れからは毎日更新し、人気ブログランキングにチャレンジしています。 右上の  《 ☆1位 904,726件中 応援して下さい  》   の文章からランキングポイントが入ります。 みなさまの大きなお力に心から感謝申し上げます☆ 本当にありがとうございます♪    ☆ご結婚がお決まりの方へ☆ 司会承ります☆詳細はrasasayan15@yahoo.co.jp   まで お問い合わせ下さい☆

Rakuten Recommend

  • ちょっと贅沢な国内旅行 style(スタイル)  

楽しい毎日を♪

« アクセルを踏み込んでゆけ! | トップページ | 『サウンド・オブ・ミュージック』 »

『ウエスト・サイド物語』

Wss1アメリカ・マンハッタンを見下ろした俯瞰図の導入部。   やがて、ニューヨークの町の若者たちへと。次第に高まるリズム。レナード・バーンスタイの音楽とともに、高くパンと大地を蹴って、揃って上げられた足。しなやかに踊りだす彼らを見ていて、私の身体中の血が波打ってくる。

1961年第34回アカデミー賞作品賞をはじめ

  10部門を受賞した『ウエスト・サイド物語』

作品・監督・助演男優(ジョージ・チャキリス)・助演女優(リタ・モレノ)・撮影・美術・音響・編集・衣装デザインの他、当然ながらミュージカル映画音楽賞を受賞☆

ハリウッドミュージカルに新しい風を吹き込んだこの作品を実際にスクリーンで観た素晴らしさは、なにものにもかえがたいものでした☆      ロミオとジュリエットを現代ニューヨークのスラム街に移した発想の斬新さ。『クール』『トゥナイト』『アメリカ』など数々の名曲も、驚くほど知っている!と、どれも聴いたことがあるメロディ♪ なにより、全編、流動感にあふれ、ミュージカルナンバーとモダンなダンスのダイナミズムに圧倒されますshineこんなにもパワフルですべてにおいて、センスがあふれ、色づかい、衣装、振付、カメラワーク、音楽・・・etc細かなところまで計算されつくした.完成度の高い最高の映画は、はじめてです!

それまで夢物語でしかなかった、ミュージカル劇に、ニューヨークのスラム街に於ける人種や貧困問題を鋭く描き込んだ社会派ロバート・ワイズ監督の視点の鋭さ。まさに不朽の名作です。ぜひ機会をとらえてご覧になられることをおすすめします☆☆☆☆☆

« アクセルを踏み込んでゆけ! | トップページ | 『サウンド・オブ・ミュージック』 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ウェストサイド物語はレーザーディスクの時代から愛好盤です。今持っているDVDはコレクターズエディションで、メイキングや復元台本など特典盛りだくさんです。

やはりバーンスタインの音楽が最高ですねー。今度、シンフォニックダンスをオーケストラで演奏する予定がありますよー!

67歳の私の誕生日に
お祝いのお言葉を頂きました。感激です。
ラアサヤンさんは映画についての
エッセイも書かれるのですね。

実は私が始めて作ったホームページ
「20世紀の館」をご紹介します。
今から8年前、そうです。20世紀の
最後の年に作りました。
その中に「映画の時代」という
エッセイも書いてあります。
一度のぞいてみてくださいね。
http://www.geocities.jp/moon_roomjp/

とみたくさんへ

初コメントありがとうございますhappy01

コレクターズエディションというのは
すごいのですねnotes
メイキングや復元台本など特典盛りだくさんなんて
なんだか、想像するだけでも
ワクワクしてしまいますheart01

バーンスタインの音楽は、
本当に素晴らしいですよねsign03
力強くて魂に響いて。最高ですねshine
これからもどうぞよろしくお願い致しますclover

MOONさんへ

初コメントありがとうございますnote

MOONさんが、初めて作られたという
ホームページ「20世紀の館」
拝見させていただきましたshine

とても見やすくてきちんと整理されていて
お手本にさせていただきたいなぁって思いました。
新潟の先輩で映画がお好きという、また
新たな接点をいただけてとっても嬉しいですslate

これからも
どうかお気軽にコメントお寄せ下さいね。
どうぞよろしくお願い致しますcherry

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136452/40601799

この記事へのトラックバック一覧です: 『ウエスト・サイド物語』:

« アクセルを踏み込んでゆけ! | トップページ | 『サウンド・オブ・ミュージック』 »

ライフスタイルブログ

  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

おすすめの旅♪

ハッピーサンフラワーの過去記事の検索

  • Google


    WWW を検索
    ハッピーサンフラ ワー内を検索

スポンサードリンク

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

成城会のご案内☆

  • 夏の成城会  【ビール工場見学!】 ありがとうございました☆7月12日の記事にてご報告しております♪また楽しくご一緒しましょうね!本ブログ「ハッピーサンフラワー」の引用・転載・複製を一切禁じております。