毎日楽しく更新!

  • 05年9月7日からブログをはじめ、その年の暮れからは毎日更新し、人気ブログランキングにチャレンジしています。 右上の  《 ☆1位 904,726件中 応援して下さい  》   の文章からランキングポイントが入ります。 みなさまの大きなお力に心から感謝申し上げます☆ 本当にありがとうございます♪    ☆ご結婚がお決まりの方へ☆ 司会承ります☆詳細はrasasayan15@yahoo.co.jp   まで お問い合わせ下さい☆

Rakuten Recommend

  • ちょっと贅沢な国内旅行 style(スタイル)  

楽しい毎日を♪

« 『刑事の現場』 | トップページ | 生々流転 »

横山大観~新たなる伝説へ

上野の森に絵を観に行くと、彼はいつも言う。横山大観記念館が不忍池のところにあるんだ。今度、連れて行ってあげるよと。

さまざまな展覧会でときおり氏の作品を観ることがあっても、こうしてまとまった形で鑑賞したのは初めてでした。

横山大観~新たなる伝説へ

http://www.asahi.com/taikan/intro/index.html

P811まず、入ってすぐの「屈原」に吸い寄せられるように大観芸術の世界に入りこんでゆきます。

P2s1岡倉天心とともに「近代日本画の巨匠」と言われ、輪郭線を使わず、色彩の面的な広がりにより空気を描こうとした朦朧体の技法など、その独自性は、観る人の心を無の境地へと誘ってくれます。

P9s1「富士山」「龍」を好んで描いた

大観の作品は、

自然の中に生きる人間の在り様を

強く心に響かせてくれました。

« 『刑事の現場』 | トップページ | 生々流転 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も、今回始めて日本画、
大観の絵を見ました!
圧巻です。

『生々流転』『夜桜』
日本画とは、なんて、
繊細で緻密で、華やかで、
表情豊かなんでしょうconfidentと、衝撃的でした。

不忍池の記念館も、ぜひいってみたいです。

こんにちは。ちょうど土曜日に横山大観氏の絵を別の場所にて(笑)見てきた所です。

若い頃の作品からなくなる直前まで、どれも迫力のある絵ばかりで、圧倒されっぱなしだったのでした。

不忍池近くに記念館があるのですかφ(.. )
上野周辺には本当にたくさんの美術館・博物館がありますね。
いっぱいありすぎてわからないので、ちょっと勉強してこないといけませんね。

アコちゃんへ

コメントありがとうsign01
とても素晴らしい展覧会でしたよねshine
そこに流れる空気が違うっていうか
なんだか新しい世界に出会えた
本当に素敵なひとときでした☆


おつきさまさんへ

横山大観氏の作品をというと、
竹橋の国立近代美術館かしら?
それとも、
上野の東京国立博物館?

私もこんなにじっくりと大観氏の絵を
見たのは、今回が初めてで、
なんだかタイムスリップしたかのように
すぐそばに絵を描いている大観氏を
感じることができました。


こんにちは(^^)/
忙しい中コメントありがとうございます。

どこで横山大観氏の作品を見たの?
ということですが、東京ではなくて、
山陰・島根の足立美術館ででした。
ここには横山大観氏の作品を多数収蔵し、
常設展示しています。
また美しい庭園が評判で、
アメリカの専門誌が選ぶ
日本庭園のNo.1に5年連続で
選ばれている所なのです。

機会があれば山陰にも
足を伸ばしてみて下さいませ(^o^)

p.s.
改めまして90,000hit
到達おめでとうございます。
この調子だと桜の咲く頃には6桁、
100,000hitの大台に乗りそうですね。
楽しみにしていま~す。

おつきさまさんへ

いつもコメントありがとうございますheart02
山陰・島根の足立美術館まで
いらっしゃって
いたのですね。
アメリカの専門誌が選ぶ
日本庭園のNo.1に5年連続で選ばれている
庭園!素晴らしいですねshine
ぜひ私も行ってみたいです。
山陰は、私はまだ一度も訪れたことがなく
日本各地に素晴らしいところが
たくさんあるのですものね。
ぜひいろんなところに伺ってみたいです。

自分が住んでいるいわき市のお隣り茨城県北茨城市の茨城県立天心記念五浦美術館は近代日本画の展示が充実しています。
過去に日本美術院があった場所でもあります。
そこで『夜桜』『生々流転』を観賞しました。
その画の壮大さ、見た瞬間に倒れそうになりました。
近代日本画に素晴らしさに感銘を受けました。

時間があったら、茨城県立天心記念五浦美術館に行ってみてください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136452/40334750

この記事へのトラックバック一覧です: 横山大観~新たなる伝説へ:

« 『刑事の現場』 | トップページ | 生々流転 »

ライフスタイルブログ

  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

おすすめの旅♪

ハッピーサンフラワーの過去記事の検索

  • Google


    WWW を検索
    ハッピーサンフラ ワー内を検索

スポンサードリンク

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

成城会のご案内☆

  • 夏の成城会  【ビール工場見学!】 ありがとうございました☆7月12日の記事にてご報告しております♪また楽しくご一緒しましょうね!本ブログ「ハッピーサンフラワー」の引用・転載・複製を一切禁じております。