毎日楽しく更新!

  • 05年9月7日からブログをはじめ、その年の暮れからは毎日更新し、人気ブログランキングにチャレンジしています。 右上の  《 ☆1位 904,726件中 応援して下さい  》   の文章からランキングポイントが入ります。 みなさまの大きなお力に心から感謝申し上げます☆ 本当にありがとうございます♪    ☆ご結婚がお決まりの方へ☆ 司会承ります☆詳細はrasasayan15@yahoo.co.jp   まで お問い合わせ下さい☆

Rakuten Recommend

  • ちょっと贅沢な国内旅行 style(スタイル)  

楽しい毎日を♪

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月の31件の投稿

今年をふりかえって

Wkat21 2007年も本当に充実した素晴らしい年となりました。大勢の仲間に囲まれ、公私ともにわたって、よき一年でした。春には母とふたり旅で、京都・奈良の満開の桜を楽しみました。たくさんの映画やお芝居、ミュージカル「レミゼラブル」を観ることができたのも、とっても嬉しかったです♪成城会も例年にくらべ、たくさん開催させていただきました。来年も、機会をつくって、ぜひみなさんで気軽に集まれたらいいなぁと思っております。ブログでご案内をさせていただきますので、お気軽にご参加くださいね! 私は一昨年の9月からブログを始めて 10月から人気ブログランキングに登録し、 一昨年の暮れからは、毎日更新しています。ブログも、年末に目標としていた25位圏内にランクイン☆現在、総登録ブログ数462,850件あまりの中で 日記その他部門で晦日に、23位までゆきました!2年あまりにわたって毎日毎日、 素直な自分を綴ってきました。たくさんの応援して下さる方々に支えていただいておりますこと、本当に心から感謝しております。ブログを通じて、大勢の素敵な方々と知り合えて、周りのみなさんに大きなお力をいただけたこと、大きな財産です。 本当にありがとうございます。みなさまのご健康とご多幸を心からお祈り申し上げます。来年も、どうぞよろしくお願い致します。 よいお年をお迎えくださいね!

今年の映画ベスト10!

今年は、たくさん映画を観る機会に恵まれました♪1年間を通して観た作品で、何がよかったかなぁと。

鑑賞した作品は、次のとおりです。(順不同)『華麗なる恋の舞台で』『バブルへGO!』『あるいは裏切りという名の犬』『武士の一分』『マリーアントワネット』『あなたになら言える秘密のこと』『パフューム ~ ある人殺しの物語』 『魂もえ』『HERO』『サイドカーに犬』『舞妓Haaaan!!! 』『あるスキャンダルの覚書き』『バベル』『不完全なふたり』『幸せのちから』『麥 秋』『東京物語』『007/カジノ・ロワイヤル』『ブラッド・ダイヤモンド』『傷だらけの男たち』『父親たちの星条旗』『硫黄島からの手紙』 『ドリームガールズ』『ホリデイ』『クィーン THE QUEEN』『ラストキング・オブ・スコットランド』『善き人のためのソナタ』『BLACK BOOK』『天然コケッコー』『魔笛』『ムーランルージュ』『ブレードランナー ファイナル・カット』『マリア』『4分間のピアニスト』『ウエストサイド物語』    ブログで全部はご紹介できていないのですが、これらはすべて映画館で観ました。映画は映画館でと☆みなさんがご覧になった作品・お気に入りの作品は、ありますか?

その中で、2007年度 映画ベスト10!

1.『ドリームガールズ』

     今すぐにでも踊りだしたい!最高☆

2.『魔笛』       

 2度観ました!モーツァルトの魔笛を映画化 

3.『善き人のためのソナタ』 

      静かに真の人間の有り様を綴ります

4.『華麗なる恋の舞台で』 

      こんなふうに生きていくの!

5.『天然コケッコー』 

   郷愁と初恋の甘ずっぱさ

6.『東京物語』 

       日本の名作は永遠に☆

7.『クィーン THE QUEEN』

       知られざる王室の実態は興味深く 

8.『硫黄島からの手紙』 

       いつまでも忘れてはならない

9.『幸せのちから』

       成せばなる成さねばならぬ何事も

10.『ブレードランナー ファイナル・カット』

       この不思議な世界はどこに

特別賞 『ウエストサイド物語』 

     ミュージカルの金字塔は別格です!

またブログでもUPさせていただきたいと思いますが、本当にたくさんの良質な作品を楽しめてよい一年となりました。中でも〆の『ウエストサイド物語』は、完璧でした!来年は、どんな  作品が並ぶのかなと思うと、楽しみです♪

     

    

25位にランクインです!

Koteis112007年も、もう少しで年があらたまるという、今日、12月29日(土)。朝、8時半にパソコンをひらいて見てみると、やったぁー!☆本日、人気ブログランキング・総登録ブログ数、462,278件中、日記その他部門で、25位にランクインしました!嬉しいです♪とっても嬉しいです☆かねてから、まずひとつの目標として25位圏内にINしたいと思っていました。2007年にその夢が叶ったのは、すべて、みなさんのおかげです。本当に本当にありがとうございます☆順位は、30分ごとの変動でめまぐるしく変わりますが、今日のこの喜びを糧にして、また毎日、楽しく綴ってゆきたいと思います。本当にみなさん、ありがとうございます!みなさんが、ご覧いただいて、楽しくやさしい、ハッピーな気持になれますよう、また、さらなる上位を目指して、がんばってゆきたいと思いますので、これからも、どうぞよろしくお願いいたしまーす!

当選者は☆

みなさま、本当にありがとうございます!        昨日、13:30すぎに「ハッピーサンフラワー」は、77,777hitを達成いたしました☆

「昼休み、ちょっと気にしてアクセスしていました。12:50頃77,773になってから20分くらいカウンターが動かないので、(健康増進のため昼休みの散歩に出ました。13:30頃戻ったので、アクセスしたら、あ~なんと77,778でした。・・というわけで77,777は見られませんでした。 77,773と77,778はカウンターのところを画面コピーしましたので、ご要望とあれば差し上げます。 」ということで、南無南無さんから、メッセージと画像をいただきました☆77,777ちょうどの方からは、お申し出がありませんでしたので、一番近かった方ということで、南無南無さんに、ささやかですが、私から記念のプレゼントを差し上げたいと思います!                 ご当選、おめでとうございます♡たくさんのみなさんから、77,777hitを見守っていただいて、心から感謝申し上げます☆次は、80,000hitを目指して、また毎日がんばりたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致しまーす♡

77,777hitありがとうございます!

20050907_21453614111ブログ

「ハッピーサンフラワー」は

本日まもなく77,777hitを達成いたします!

みなさまお一人お一人の

あたたかいお力のおかげで

こうして続けてくることができました。

2005年9月7日からスタートしたブログ「ハッピーサンフラワー」は、一昨年の暮れからは 毎日更新させていただいております。 毎日、楽しみにしているからね!ランキングクリックも毎日しているよ☆と、本当に大勢のみなさまから応援していただいて、心から感謝しております。現在、人気ブログランキングで総登録ブログ数、461,666件中、日記その他部門、27位です☆ありがとうございます!また25位圏内IN目指す位置につけました。本当にブログの数がどんどん増えていますね。目標は、ぜひ 25位圏内に入りたいなぁと思います!どうかみなさま、ブログのページの右上の人気ブログランキングという箇所へのみなさまのお心を引き続き何卒よろしくお願い致します。

本日の77,777hitちょうど、若しくは超えて 一番近かったというのを確認された方がいらっしゃいましたら、コメントへの書き込み、  またはrasasayan15@yahoo.co.jp へメールをお送り下さいませ。ささやかですが、私からプレゼントを差し上げたいと思います。

私の大切なお友達のみなさんや、周りの方々のあたたかいお力で、本当にブログを書き続けてきて、よかったなぁと思います。いつも笑顔で、太陽を向いてしあわせをめざしてゆきたいという思いで、「ハッピーサンフラワー」を綴っています☆

2008年もどうぞ「ハッピーサンフラワー」を  よろしくお願い致します☆

六本木ケントスでのクリスマス♪

クリスマスの夜は、仲間のみんなで       六本木ケントスで大いに盛り上がりました!http://www.kentos-tokyo.jp/roppongi/

20071226_950055471976年の開店以来、オールディーズの聖地ともいえる老舗のライブハウスです。モエ・エ・シャンドンのシャンパンで乾杯♪オールディーズにとっておきのクリスマスソングを交えて特別な夜は、懐かしのナンバーがずらりと☆11月に結婚されたぴょんちゃんも参加してくれていて、リクエストカードに結婚のお祝いでみんなでクリスマスを!と書いたら、ステージに上がってお祝いしてくれることに♡私がリクエストしたということで、恥ずかしがるぴょんちゃんに連れられて、一緒に私もケントスのステージに!☆思いきり踊って、みんなで楽しんで最高に思い出のクリスマスになりました☆

クリスマス イルミネーション

クリスマスの朝を迎えました☆          みなさま、クリスマス・イヴは、楽しまれましたでしょうか♪サンタさんは、来てくれましたか?

私は、クリスマス・イヴを「籠城」しようと。そう、「籠城」(ろうじょう)。24日、何も予定もなく(><)これは、もう・・・と覚悟を決めていたところ、先日、久方ぶりに会った友人に、ここ数日、熱心に誘われ、24日になって「陥落」、「拉致」されました。

そこで、一転して、せっかくなので、クリスマスイルミネーションを楽しむことに*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

六本木ミッドタウン。http://www.tokyo-midtown.com/jp/

20071225_5044426620071225_50402157_2初めて行ったのですが、そのスケールの大きなイルミネーションの数々にびっくり(^0^)街全体が煌めいて☆中でもミルキーウェイという天の川を楽しめるイルミネーションは、たくさんの流れ星と天の川にうっとり☆星がひとつまたひとつと瞬く間、心を込めてお願いごとを

六本木ヒルズのレストランでChristmas Dinner♪ハートの形の可愛らしいデザートのクリスマスケーキも戴きました。美味しいディナーと和やかなひとときに、とってもHAPPY♡

六本木ヒルズ http://www.roppongihills.com/jp/index.html からは、ハートマーク♡がついた東京タワーを楽しめました。

20071225_50507313真っ赤なクリスマスツリーや、けやき坂通りの約400m続く白色と青色のLEDによる幻想的なイルミネーション。雪をイメージした白く澄んだ光が美しいこのイルミネーションは、まるで雪の森に迷いこんだかのよう。本当に幻想的で、美しかったです。

クリスマス・イヴにこんなにもたくさんのクリスマスイルミネーションを楽しんだのは、初めてです♪とてもよい思い出のクリスマス・イヴとなりました。ですので、答えは「籠城」→クリスマス イルミネーションなので「夜景」(鑑賞)というところでしょうか。寒くても、お出かけして、クリスマスを楽しむのもおすすめです☆満月も微笑んで、なんだか、とっても優しい気持ちになれた クリスマス・イヴの大切な夜になりました☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*

Merry Christmas☆ 

どうかみなさま、よいクリスマスをお迎え下さいませ。

Merry Christmas☆

2007年 クリスマス・イヴの朝を迎えました☆みなさま、いかがお過ごしですか?東京は、  あたたかなクリスマスになりそうですね♪

Photo1大学4年のとき、クリスマスに軽井沢に行ったことがありました。宿泊は、軽井沢プリンスホテルだったのですが、ディナーにと出掛け、予約はなかったのですが、運よく、万平ホテルのメインダイニングでのクリスマスディナーを戴きました☆長野県北佐久郡軽井沢町にある、1894年・明治27年創業の万平(まんぺい)ホテル。http://mampei.co.jp/ 明治時代に旅籠「亀屋」として開業し、以降「外国人避暑地」の万平ホテルとして、ジョン・レノンが宿泊していたことでも有名だそうです。今年で創業113年をむかえた日本のクラッシックホテルのひとつです。
Photo_head_index1ダイニングは豪華絢爛。古き良き日本といった感じで、天
井も高く、歴史を感じる雰囲気。赤い絨毯に白いテーブルクロスが映え、ステンドグラスの美しさ、灯りがともされたキャンドル。そして、地元の食材を使った正統派フレンチのクリスマスディナー。とっても美味しくて、しあわせいっぱいでした♪

今朝、そんな懐かしい素敵なクリスマスを思い出しました☆一生の思い出になったクリスマスでした♡

『マリア』

クリスマスにぴったりの映画です☆

『マリア』 http://maryandjoseph.jp/index.html

20071223_83736547中東エルサレム。ヘロデ大王の税金取り立てに苦しむ村ナザレに住むマリアは、ヨセフとの婚約中に身籠ってしまいます。夢のお告げによって固めた決意、ベツレヘムでのイエスの誕生、東方の三博士の訪問とその後に続くヘロデ大王による幼児の大虐殺、そして聖なる一家のエジプトへの逃避行などが含まれているイエス・キリスト生誕までの夫婦の物語。それは、本で読んだことや宗教絵画を観て、それらの史実を知ってはいたものの、こうしてあらためてキリスト誕生までの話に向き合うというのは、とても深く感じ入りました。中でも、200キロという長い旅路には、険しい山道や不毛の砂漠など自然の猛威が立ちはだかり、2人の行く先を阻むのですが、この過酷な旅を通して、マリアは女性として母として成長し、そんな彼女をヨセフが献身的に支えていきます。一生懸命、マリアを守ろうとするヨセフを「おまえのお父さんは、自分のことより相手のことを大切にする人なのよ」とおなかの子に語りかけるところ、そして、たどり着いたベツレヘムの小さな馬小屋で、歴史に残る誕生の瞬間を迎える場面が、深い感動をもたらしました。大切な人とぜひ一緒にご覧下さい☆

『ブレードランナー ファイナル・カット』

514cbycmxll_aa240_1_2 大絶賛するある俳優さんの声に惹かれて観た       

『ブレードランナー            ファイナル・カット』    その虚無的な斬新な世界観           最高に素晴らしい!

1982年に製作されたアメリカ映画『ブレードランナー』。製作25周年を記念し、リドリー・スコット監督自身が再編集した最新バージョンです。フィリップ・K・ディックの小説「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」を原作とし、2019年のロサンゼルスを舞台に、アンドロイドと賞金稼ぎ・デッカードの攻防が繰り広げられます。出演はハリソン・フォード他。'82年の作品ですが、東洋と西洋の文化が入り乱れカオスと化した未来都市ロサンゼルスの卓越した近未来描写は、当時としては非常に魅力的で、自らもその世界に溶け込んでゆくかのよう。フィルム・ノワール調で綴られてゆくその世界は、後のSF映画に大きな影響を与えたといわれる名作です。

ラストシーンの緊迫した中で、レプリカントが語る言葉に、涙がとめどなくあふれました。機械じゃなくて、それは人間なんだと。なんだかそれは生きている私たちにの一生をとらえたかのような、リドリー・スコット監督の哲学が、私には伝わってきました。最高傑作です☆

今年の漢字は

2007年、今年もあと10日あまりとなりました。これまでも亥年は、天災や人災の多い年とのこと。恒例の清水寺の漢字も今年は、「偽」と。今年一年をふりかえって、たくさんのことがあったと思いますが、みなさんそれぞれ、今年の一年を漢字で表すと、どういった文字になりますか?

私は、清水寺の漢字を見ていて、すぐに思い浮かんだのは

         「 願 」 (ねがい) 

                  という字でした。

いつも、いつも、毎日、手をあわせています。家族のしあわせを祈り、私のまわりの大切な人たちのしあわせを願い、どうか今日一日がよき日となりますように、無事に過せますようにと。昨年は、私にとっては12年周期で最高!の年☆となり、今年は少し運気のながれでは、ひと休みといったところだったので、この一年を無事に乗りきれますようにと願ってもいました。漢字一文字といったとき、自然と「願」(ねがい)が浮かんできました。願いを込めて、思いを込めて、毎日、このブログ「ハッピーサンフラワー」を綴ってきました。どうか、みなさまにとって、新たな年が幸多き年となりますよう☆

みなさんの今年の漢字は、なんでしょう? 

クリスマス・イヴは

Bellaniw01冬の寒さが続いていますが、 みなさん、お元気ですか?   さあ!               あと5日で、クリスマス・イヴです☆街にはクリスマスツリーやイルミネーションが煌めき、クリスマスムードいっぱいですが、みなさんは、どんなクリスマスやイヴを過されるのでしょうか♡ 

クリスマス・イヴは**しようと思います。」と人気ブログランキングのコメント欄に、UPしておりますが、それでは、ここで、問題です!  私、富澤はクリスマス・イヴは**しようと思います。」の、この**の部分をお答えください(^0^)正解者の方には、クリスマスをご一緒に☆なぁんて、私からささやかなプレゼントを差し上げたいと思います。漢字二文字で、お答えくださいませ。こちらのコメント欄にご記入くださーい!ご応募、お待ちしておりまーす♪    みなさん、楽しいよいクリスマスをお過ごし下さいね☆

旅のあとがき

秋の箱根の一日を、たっぷりと楽しめました♪私にとっては、箱根神社のお参り以外は、ほぼ初めてのところばかりで、とっても素敵な趣きのある旅になりました。それも、みーんな、ご一緒して下さったよきお友達のみなさんのおかげです。本当にありがとうございました☆優しい笑顔でいつも和やかな雰囲気であったかく場を包んでくれるかやのちゃん。とびっきりの腕前でみんなの写真をたくさん撮って下さったdaiさん。箱根の道にも詳しく、素晴らしいドライビングテクニックでこころよく一日、ハンドルを握って下さったストラディヴァリウスさん。こんなふうにして、仲間のみんなで楽しく箱根を訪れたのは、初めてでしたが、本当にみんなのおかげで、素晴らしい充実した一日になりました☆スムースにまわることができて、たくさん箱根を楽しめてよかったです♪ぜひ、みんなで(ブログをご覧戴いているみなさんももちろんです!) また箱根に行きましょう!今度は、箱根のどこを訪れましょうか。箱根はたくさん楽しめるところがあるので、また四季折々の箱根を楽しみにゆきたいです♪本当にありがとうございました!

箱根ベーカリー

たくさん楽しんだ箱根をあとにして、一路、小田原へと。小田原駅構内には、出発のときから、気になっていたパン屋さんが。

箱根ベーカリー

http://www.hakone-yumotohotel.com/bakery/bakery_bread.html

20071218_90002157「天然酵母」と「箱根・観音沢の水」を使い1つ1つ丹念に手づくりされる゛箱根ベーカリー゛のパンは、箱根湯本ホテルの別館にも店舗があり、そちらのホテルでの朝食のパンが美味しいという話しを聞いていました。ひとつひとつが大きめで、本当に見るからにどれもとっても美味しそう!私は、赤ワインゴルゴンハーフとそば粉ソフトというパンを明日の朝食用にと買い求めました。

しっかりとした食感と香りや風味が繊細で、噛めば噛むほどおいしさが広がっていきます。とっても美味しい!箱根ベーカリーのパンは、クロワッサンが人気NO1とのことで、今度、訪れた時には、クロワッサンやもっとたくさんのパンも楽しみたいなぁって思いました♪

箱根の湯

たっぷりと一日中、箱根を楽しんで♪箱根といえば、やっぱり温泉!ということで、箱根の湯へ。http://www.hakonenoyu.co.jp/  

Bth_scene_061こちらは、箱根湯本駅から車で5分ほどのところにあり、こじんまりとした感じですが、露天風呂もあり、もう夕刻でお風呂はそんなに混んでいなくて、ゆっくりとできました。箱根の爽やかな大気を素肌で感じながら、楽しかった今日の一日を振り返ります。どこもスムースに回れてたくさんホント楽しめてよかったよね(^0^)!箱根はたくさんいろんなところがあるから、また来たいね!癒しの温泉を満喫して、合流すると、今度、成城会で日帰り温泉を組み合わせた企画などもいいね♪というお話に。ぜひ!どこがいいかなぁ☆    また楽しみができました♡

腸詰屋ソーセージ

こちらも、とってもおすすめです!

腸詰屋 手づくりハム・ソーセージ http://www.choudumeya.com/20071215_12304688仙石原を後にして、こちらの腸詰屋さんへ。ドイツ、ブレーメンに住むフライッシュマイスター ハンス・シュレイダー並びにフランクフルトに住むライナ・ホイザー両氏の教えを忠実に守り、安全で美味しい本物の味を伝えてきたという、こだわりのお店。防腐剤や増量剤など、不必要な添加物を一切使わず、安心できるお肉のみを使用し、お肉そのものの味を楽しむことができるとのこと。

20071215_12329688店内にはずらりと並んだ、美味しそうなたくさんのハムやソーセージ!いろいろと試食をしながら、どれがいいかなぁとみんな、それぞれお土産に選びました。初めてみるものが多く、さて、どれにしよう(^0^)☆私は、ハーブの入ったものとチーズが入ったソーセージを買い求めました。本当にいろいろなソーセージがあって、ぜひまた来てみたいなぁと思いました♪

仙石原のススキ

20071215_5920110すごーい!こんなに背が高いススキなのね♪まるで広い広いススキの海の中にすっぽりと入りこんだよう。見渡すかぎり、黄金色に輝くススキの穂が一面にゆれています。

初めてづくしの箱根の旅。次なる仙石原ススキ草原も、有名でよく新聞やTVで紹介されていましたが、初めて訪れることができました。http://www.hakonenavi.jp/tanbou/special/susuki2007/information.html

20071210_231904313台ヶ岳の北西の山裾に広がる草原は、ススキの名所として知られています。原の中ほどに上まで延びる散策路があり、せっかくだからもう少し上の方まで登ってみようと、足元に気をつけながら、どんどんと上がって、見下ろした一面のススキ草原の見事なこと!広いね!いったいどれだけの広さかなぁ。本当にどうしてこの地にこれだけのススキの群生地が出来上がったのだろうねと、みな口々に。2メートルほどの背丈のススキの中を進むと秋の七草も所々で見かけます。たくさん写真も撮って、風に光るススキの穂を楽しみました。

玉村豊男ライフアートミュージアム

S51みずみずしくて、柔らかなやさしい色合いの野菜たち。自然に囲まれ、自然と向き合う毎日から生まれる作品の数々。葡萄を育て、ワインを造り、そしてそれを楽しむ日々。まさに理想郷。

玉村豊男ライフアートミュージアム

http://www.tamamura-museum.co.jp/home.html

エッセイスト・画家・農園主・ワイナリーオーナーである玉村豊男さんの作品が楽しめます。http://www.tamamura-museum.co.jp/04gallery/gallery_top.html     こちらの玉村豊男ライフアートミュージアムは、ランチを戴いたアクアパッツァテラスに隣接しており、お食事の後、みんなで楽しみました。  観ているとなんだか玉村さんの優しいお人柄・人生観までが伝わってくるようです。心ゆたかな毎日を暮す、長野にある玉村豊男さんのヴィラデストガーデンファームアンドワイナリーにぜひ行ってみたい、そこで作られたワインやお野菜を味わってみたいなぁと。今度はそこへみんなで行こうかと話しも盛り上がり、楽しみがまたできました♪

アクアパッツァテラス

20071203_225332672ランチにはぜひ、行ってみたいと思っていた

今年の4月にオープンしたアクアパッツァテラスへ♪

http://www.acquapazza-terrace.co.jp/top.html

目の前が芦ノ湖という絶好のロケーションに恵まれたアクアパッツァテラスは、開放感にあふれた明るい雰囲気。気軽に本格的イタリアンが楽しめるピッツエリアです。広尾のアクアパッツァというと、美味しいと評判のイタリアンでhttp://www.acquapazza.co.jp/ かねてから今度、箱根に来たら、こちらのアクアパッツァテラスでお食事をと思っていました(^0^)

20071203_225347813菜や、パスタに限定数の特製ピッツァと、どれもとっても大満足の美味しさです!こちらは、テラスでのお食事もできますし、みんなも美味しいね!と喜んでくれました☆とってもおすすめです♪さて、次はどこへ行きましょうか

権現からめ餅

20071203_225256157箱根に行く直前に、ちようどTVで箱根の特集があり、そこで紹介されていたのが、権現からめもち。なんでも九頭竜さまの湧き水を使って作られているというこのお餅は、霊験もあらたかなご利益があるとのことで、今回の秋の旅では、ぜひ食してみたい!と楽しみにしていました。

駐車場のところにある茶屋で供されているこの権現からめ餅。ツルリと喉を通るつき立てのお餅は、ホントやわらかくて最高です☆ 持ち帰っても固くならないので、バスなどの運転手さんや地元のもち通にも人気とのこと。オススメはのり、ゴマ、きな粉、あんこの4つの味が楽しめる『権現からめもち』つきたてのお餅をいろんな味で楽しめます♪(400円)みんな美味しいね!と(^0^)☆

九頭竜さま

20071203_225155407ここ箱根神社には、箱根の大神さまのお使いの神さまで、九頭龍さまの新宮が分祀されています。九頭龍神社は、芦ノ湖の九頭龍伝説を今に伝える龍神信仰の聖地であり、開運隆盛はもとより、金運護守、商売繁盛、そして縁結びに御利益があるとされています。お神酒とするめと玉子にそれぞれ御熨斗をして、奉納しました。願いを込めて心静かに、手を合わせます。お参りの後は、みなそれぞれ、御神籤を。4人で行ったのですが、2人が大吉、2人が中吉☆私はといえば、御神籤を熱心に解読してみんなであれやこれと賑やかに♪記念の写真もたくさん撮って、とても楽しいお参りになりました。

箱根神社

20071209_214731485箱根への番のお目当ては、ここ箱根神社への参拝です。 http://hakonejinja.or.jp/

2002年から年に何回か訪れ、毎年、年の初めには本殿でお祓いをしていただき、お札をいただいてきます。私の親戚の彼女や、友達、そして母やおば夫妻も一緒に箱根神社お参りに行ったことも。

http://homepage2.nifty.com/sunflower15/s-hakone.html

の大好きな場所であり、天に届きそうな木が何百年も生きて発しているダイナミックな躍動感、生命感の中、深遠とした空気はすべてをはらってくれて、リフレッシュできるパワースポットです。箱根神社をみんなに案内しながら、心を落ち着けてお参りを。そして、もうひとつ・・・。

小田原城

お友達の提案で、集合は小田原に。http://www.city.odawara.kanagawa.jp/kanko/index.html           20071203_225114172そこからレンタカーを借りて箱根へと向います。バスを乗り継いでよりもずっと移動がスムースで、ありがたかったです(^0^)小田原で降りたのは私は初めて。車に乗り込んで箱根へいざ出発!すぐに小田原城が見えてきました。小田原城は、寛永11年(1634)に、三代将軍徳川家光が小田原城の天守閣に登り、武具を見たり展望を楽しんだとの記録もあるとのこと。元禄16年(1703)の大地震のときには、小田原城のほとんどの建物が倒壊・焼失してしまいます。現在の天守閣は、昭和35年(1960)5月に、市制20周年の記念事業として復興したもので、小田原城は、春には桜の名所としても有名だそうです。

秋の箱根の旅

20071203_192215376秋のある日曜日。               秋の箱根を楽しもうとお友達を誘ってお出掛けです♪小田急線の成城学園前に住んでいる私は、箱根は小田急線で一本で行けるので、またお気に入りの場所もあり、一年に一度は必ず、また機会を得て訪れます。

よい景色を楽しみたいね☆美味しいものも食べて、温泉にも入りたいと、いろいろと相談して計画を立てました。箱根はいろいろとたくさん楽しめるところがあり、今回は初めて行くところもいくつか。みなさんのおすすめの箱根のスポットもぜひ教えて下さいね!

さて、2007年 秋の箱根の旅♪スタートです☆

※おやつはひとり300円まで。

バナナはおやつに入りません(^0^)

ふるさと十日町

11月の末のことになりますが、母校の十日町高校の先輩に声を掛けていただいて、御徒町の吉池さんでhttp://www.yoshiike-group.co.jp/で行われた『歌助・天神囃子の会』に伺いました。新潟県十日町の出身の方の先輩のみなさまのお集まりで、この日は、桂歌丸さんのお弟子さんで十日町高校出身の桂歌助さんhttp://utasuke.com/ の落語を聴き、その後は地酒の天神囃子を戴きながら交流を深めてというもので、私は初めての参加でした。落語というと、NHKの朝の連続テレビ小説『ちりとてちん』で、今、とっても注目です☆     噺は「そば清(そばせい)」。楽しくあたたかな笑いがあちこちでおこっていました♪ふるさと十日町http://www.city.tokamachi.niigata.jp/から市長さんや、十日町新聞社http://www.tokamachi-shinbun.com/社長さん。また以前から神楽坂にあるというふるさとの新潟の味をたのしめるという和菜 れとろさんhttp://r.gnavi.co.jp/g767900/ など、ふるさとのご縁でたくさんの方々にお目にかかれて、とても楽しいひとときでした☆同じふるさとのみなさんのご活躍に私もまた新しい力をいただいた思いです。本当にありがとうございました(^0^)!

東京久保田の会

寒くなってきて、日本酒がいっそう美味しい季節に            なりましたね♪

先日は、東京久保田の会に初めて伺いました。今回で第19回になるというこの会は、新潟の人気のある日本酒のひとつである久保田という新潟のお酒を造る朝日酒造が開いているものです。 

久保田 

http://www.asahi-shuzo.co.jp/brand/kubota.html      

20071206_94154672朝日酒造の蔵人が昔から代々伝わっている伝統ある酒造り唄の披露から始まり、挨拶の後は、新鮮なお刺身やからすみなどの和食や中華・洋食などたくさんのお食事と久保田の萬寿(まんじゅ)翠寿(すいじゅ)紅寿(こうじゅ)などがずらりとテーブルに並び、存分に楽しみました♪純米大吟醸の萬寿が一番人気があるようでした。私は翠寿というのは、初めて戴いたのですが、フルーティーで飲みやすく爽やかな感じでした(^0^)新潟に生まれ育ってもこんなにもたくさんの種類の久保田を戴いたのは初めてです☆きき酒コーナーや朝日酒造と越路の自然に関するクイズなどもあり、またいっそうふるさと新潟への親しみがわきました。度重なる新潟の地震の際には、朝日酒造でも仕込んだばかりのお酒を廃棄せざるをえなかったこともあったそうです。そういった中、こうしてまたがんばっているというのは、本当に嬉しかったです。

最愛の彼と過す大晦日♪

20071205_4538516びっくりしました!まったく予想していませんでした☆

昨夜、帰宅後、お友達からのメールに  「祝 紅白出場ですね!」とのタイトルが。もしや?と思い、すぐに調べてみると、 私の大好きな☆心から愛する寺尾聡さんが、大晦日のNHK紅白歌合戦で、http://www3.nhk.or.jp/kouhaku/ 

81年に「ルビーの指環」で出場以来26年ぶりに復活し、出場とのこと(^0^)!もう、本当に最高のサプライズです☆年末の楽しみが出来て、とってもHAPPY♡30日には、六本木のライブハウスでCountDownLiveがあるとのこと。http://www.at-style.com/cgi-bin/cdl2007.cgi 残念ながらこちらはもうチケットはSOLD OUTとのことですが、どこかツテをだどって行きたぁいです!やっぱりね、会えるときに会っておかないと、会えるチャンスを大切にしたいと思う今日この頃。とにもかくにも、今年は、ここしばらくあまり表立っての活動がなかった寺尾さん、ご本人は、先達てのトークショーでは、映画をやりたいとお話されていたそうなのですが、こうして大晦日に会えると思うと、また今日も笑顔でがんばろう!って思います

『ブラックブック』

女性はかくも強くて美しい 

毅然としたヒロインは素晴らしく魅力的☆

『BLACK BOOK』 ブラックブック http://www.blackbook.jp/

20071203_184211032第二次世界大戦のレジスタンス運動を背景に、運命に翻弄されながらもたくましく生きるユダヤ人女性の、波乱の半生をドラマティックに描いた作品です。彼女はその美貌を武器にスパイとしてドイツ人将校に近づいていくのですが、その優しさに触れ、次第に彼を愛するようになってしまいます。一方、レジスタンス内では裏切り者の存在が浮かび上がり・・・。

ハリウッドで成功を収めているポール・バーホーベンが、23年ぶりに母国オランダで制作し、本国では7週連続興行収入第1位というメガヒットを記録した記念すべき映画。演じたカリス・ファン・ハウテンが本当に魅力的で素敵です!もしも私が彼女だったら、あそこまで度胸があるのかな。ドイツ将校でありながら良心を持つムンツェを、『善き人のためのソナタ』のセバスチャン・コッホが演じているのもまた興があり。“ブラックブック”に記された真実は? そして本当の裏切り者は誰なのか? というサスペンスも盛り込み、最後までどうなるのかと息をもつかせぬ展開に、はらはらドキドキ!エンターテインメントとしても、とても楽しめる大作です。

『善き人のためのソナタ』

静かに頬をつたう涙があふれてくるのをとめられませんでした。

『善き人のためのソナタ』

http://www.albatros-film.com/movie/yokihito/

1001398_011_21984年、東西冷戦下の東ベルリン。国家保安省(シュタージ)局員のヴィースラーは、劇作家のドライマンと舞台女優である恋人のクリスタが反体制的であるという証拠をつかむよう命じられる。盗聴器を通して知る、自由な思想、愛の言葉、音楽、文学に影響を受け、いつの間にか今まで知ることのなかった 新しい人生に目覚めていく。

ベルリンの壁が崩壊する前、こんなにも過酷で特殊な環境下に置かれている人たちがいたこと。それはきっと今でも世界のどこかであるのでしょう。主人公の内なる良心に、ゆっくりと清らかな水が流れ込んでいくように芸術や人間らしい本来の有り様が、静かに魂に響いていきます。゛ドイツ映画史上、最も素晴らしい作品である゛と世界で大絶賛を浴びた弱冠33歳のフロリアン・ヘンケルス・フォン・ドナースマルク。人類史上最大の秘密組織゛シュタージ゛の内幕を4年にもわたる入念なリサーチのもと、驚くべき正確さで描いています。2007年アカデミー賞外国語映画賞受賞作品。私の中では今年の最高の映画のひとつに数えられるでしょう。何度でも観てみたいと思うくらい本当に心に響く秀逸なる作品です。

成城会 望年会ありがとうございました☆

20071202_43118532昨夜は、成城 マーマレード http://www.1824.jp.fm/にて成城会の望年会を開きました♪店内にはラッパ型蓄音機やレトロな雑貨や本に囲まれた昭和初期のカフェーの雰囲気☆初参加の方も何名かお見えでしたが、みなさんすぐにうちとけて楽しくお話に花が咲いていました♪興がのって、マスターからビートルズ落語も飛び出したり、世界最古のワインもあけていただいたりと(^0^☆私からのクリスマスプレゼントとして、美術館のペアチケットやモーツァルトなどのクラッシックCD、そして、40分並んで買ってきましたクリスピー・クリーム・ドーナツ!を♪ご縁あって出会えたみなさんとこうして楽しく望年会でまたご一緒することができて、本当にしあわせです♡ またみなさんのおすすめのレストランなどありましたら、ぜひお気軽にご提案下さい!ご参加いただきましたみなさま本当にありがとうございました☆どうかよいクリスマス&年末をお迎え下さいね♪また笑顔で新年会にてお会いしましょうね!本当にありがとうございました☆

X´mas Song

湯島天神から上野、そして足をのばして銀座へと。街はもうクリスマスツリーがあちこちに飾られて、華やいだ雰囲気☆銀座四丁目の和光の時計が、銀座の街のイルミネーションとともに、美しく青白く光っていて。シンデレラの馬車が、かぼちゃにかわるのをとめたいけれど、もう行かなくちゃ。

「お気に入りのクリスマスソングって何ですか?」と私。戸惑うあの人に、「私の好きなのは、これなんです。」と i podで聴いてもらう。

Chris Rea『Driving Home For Chrismas 』私の一番のお気に入りのX´masSongなんです♡ i podのイヤホンの片方をあの人が、そしてもう片方を私が。銀座の街を歩きながらあの人と聴く大好きなお気に入りのX´masSong♪あの人への想いは胸に秘めて。どんなに嬉しかったことか♡一緒に銀座の街をこんなにも弾むような心持ちで歩いたことを☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

ライフスタイルブログ

  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

おすすめの旅♪

ハッピーサンフラワーの過去記事の検索

  • Google


    WWW を検索
    ハッピーサンフラ ワー内を検索

スポンサードリンク

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

成城会のご案内☆

  • 夏の成城会  【ビール工場見学!】 ありがとうございました☆7月12日の記事にてご報告しております♪また楽しくご一緒しましょうね!本ブログ「ハッピーサンフラワー」の引用・転載・複製を一切禁じております。