毎日楽しく更新!

  • 05年9月7日からブログをはじめ、その年の暮れからは毎日更新し、人気ブログランキングにチャレンジしています。 右上の  《 ☆1位 904,726件中 応援して下さい  》   の文章からランキングポイントが入ります。 みなさまの大きなお力に心から感謝申し上げます☆ 本当にありがとうございます♪    ☆ご結婚がお決まりの方へ☆ 司会承ります☆詳細はrasasayan15@yahoo.co.jp   まで お問い合わせ下さい☆

Rakuten Recommend

  • ちょっと贅沢な国内旅行 style(スタイル)  

楽しい毎日を♪

« 狙い目は | トップページ | みんなに会えて嬉しかったです♪ »

ミシュラン1ツ星

20071121_235102407フランスを旅したら、3ツ星レストランでお食事してと夢見ていました。日本でも「ミシュランガイド東京2008」が本日11月22日に発売とのこと。ここ数日、マスコミ各社は、この話題でもちきりですね。あくまで、これはミシュランの選定であって、世の中には、個々人の物の価値判断の基準があろうというもの。フランスの「ミシュラン」やアメリカの「ザガッド」など、指針のひとつとなるものは、ありますが、何をもって美味しいかというのは、本当にさまざまな意見があると思います。さて、それですべて眺めてみました。えーと、3ツ星から2ツ星、そして、1ツ星と。まず、日本で初のミシュランガイドということで、和食が多く、知らないところが多い!この中で、名前だけ知っていて、以前から行ってみたいと思っていたのが、ロオジエ、トゥール・ダルジャンやジョエル・ロブション、モナリザなど他にもいくつか。

唯一、ランチとディナーを楽しんだことがあり、そしてそこでの結婚式の司会を何度かさせていただいたというのが、1ツ星に入っていたL´Alliance ラリアンスhttp://www.lalliance.jp/ びっくりしました!ラリアンスで1ツ星なのね☆確かに素材にこだわったお食事は美味しかったし、ここはニューヨークのレストラン?と思うようなとってもお洒落な雰囲気。

みなさんのお気に入りのレストランは入っていましたか?

« 狙い目は | トップページ | みんなに会えて嬉しかったです♪ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

その通りです。
第一、白人は味音痴だと思っています。
フランス料理などは、ソースで食べさせるものだし、厳選した素材は、あっさりと塩と胡椒で食べたほうが美味しいのに・・・
気取られるといやですね~。

僕のお気に入りの高級レストラン「じゃんがらラーメン」は残念ながら入ってませんでした。
残念です。

Funny-E さんへ

いつもありがとうございます(^0^)
厳選した新鮮な素材を、シンプルな味付けで
食べるというのは、最高ですね!
数日して気づいたのですが、
イタリアンがひとつもランクインしていないのですよね。
これは、フランス人の人はイタリアンは
認めてないということなのでしょうか。

とにもかくにも
世の中、ミシュラン狂想曲といった感じですね☆


湯舟さんへ

コメント本当にありがとうございます!
とっても嬉しいです☆

じゃんがらラーメン、とっても美味しいですよね♪
随分と前に一度、
食べたことがあるのですが、
スープまでぜーんぶ飲むことができました。
また行ってみたいです!

今度、ご一緒しましょうね(^0^)♪


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136452/17148141

この記事へのトラックバック一覧です: ミシュラン1ツ星:

« 狙い目は | トップページ | みんなに会えて嬉しかったです♪ »

ライフスタイルブログ

  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

おすすめの旅♪

ハッピーサンフラワーの過去記事の検索

  • Google


    WWW を検索
    ハッピーサンフラ ワー内を検索

スポンサードリンク

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

成城会のご案内☆

  • 夏の成城会  【ビール工場見学!】 ありがとうございました☆7月12日の記事にてご報告しております♪また楽しくご一緒しましょうね!本ブログ「ハッピーサンフラワー」の引用・転載・複製を一切禁じております。