毎日楽しく更新!

  • 05年9月7日からブログをはじめ、その年の暮れからは毎日更新し、人気ブログランキングにチャレンジしています。 右上の  《 ☆1位 904,726件中 応援して下さい  》   の文章からランキングポイントが入ります。 みなさまの大きなお力に心から感謝申し上げます☆ 本当にありがとうございます♪    ☆ご結婚がお決まりの方へ☆ 司会承ります☆詳細はrasasayan15@yahoo.co.jp   まで お問い合わせ下さい☆

Rakuten Recommend

  • ちょっと贅沢な国内旅行 style(スタイル)  

楽しい毎日を♪

« 新橋演舞場 | トップページ | スーパー.ハイC »

実は好きだ

20070909_152954876実は好きだったのが、三田寛子さん。http://www.creemintl.co.jp/indivisual_mita.htm

中村橋之助さんの奥さんである。

デビュー当時からその素直さと彼女の話すおっとりとした京都弁がなんとも心地よく、レコードまで買った覚えがある。CMソングにもなったその曲のフレーズをサビの部分だけまだ私、歌えるもの♪

1982年にデビューした新人アイドル達、それはそれは多かったこと! 81年の終わりにデビューしたため82年組として扱われた松本伊代に始まり、中森明菜・小泉今日子・三田寛子・石川秀美・早見優・堀ちえみ、といった有名どころから坂上とし恵、松居直美・伊藤さやか・伊藤かずえと、その質の高さと豊かな個性と時代の流れとが見事にかみ合い、アイドル・ブームを生み出しました。

今では゛梨園の妻゛となり、将来の歌舞伎役者となる3人の男児をもうけ、だんなさんである中村橋之助さんと3人の息子、つまり「4人の歌舞伎役者」を抱える゛梨園の妻業゛を最優先しているところもまた賢夫人といえるでしょう。

« 新橋演舞場 | トップページ | スーパー.ハイC »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

京都生まれで、すぐに四国・・大学時代は京都の僕は、京女の怖さを十二分に知っています。
若いときは、いざ知らず・・年ぶんの京女・・裏が凄い!
「いやいや、飯さんとこのぼん、おたくのおとうはんには、きつうきつうお世話になったんどすえ。まぁ、あがっておぶづけでも食べていっておくれやす。」  信じるほうが馬鹿や!!

仙八先生の優等生役でしたね。
私も好きでした。
「駆けてきた処女(おとめ)」大胆な題名にレコード買うの照れました・・・。

Funny-Eさんへ

『京女』

何か誘われて断るときに、にっこりと「おおきに」
というのは、「NO」のサイン。

まぁ、あがっておぶづけでも食べていっておくれやす。
と言われて、本当におぶづけが出てくるまで待っているのは、愚の骨頂だと、聞きました。


kanさんへ

kanさんも好きだったなんて、嬉しいです♪
「駆けてきた処女(おとめ)」かな。

恥ずかしがりやさん 出ておいで♪
こわがりやさん 手の鳴る方へ~
16だから 恋はじめ

って、懐かしすぎです☆


三田寛子さんのデビュー曲で
阿木耀子の作詞、井上陽水の作曲というのは
気合が入ってますよね。
曲としての完成度は高いと思います!

 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136452/16391862

この記事へのトラックバック一覧です: 実は好きだ:

« 新橋演舞場 | トップページ | スーパー.ハイC »

ライフスタイルブログ

  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

おすすめの旅♪

ハッピーサンフラワーの過去記事の検索

  • Google


    WWW を検索
    ハッピーサンフラ ワー内を検索

スポンサードリンク

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

成城会のご案内☆

  • 夏の成城会  【ビール工場見学!】 ありがとうございました☆7月12日の記事にてご報告しております♪また楽しくご一緒しましょうね!本ブログ「ハッピーサンフラワー」の引用・転載・複製を一切禁じております。