毎日楽しく更新!

  • 05年9月7日からブログをはじめ、その年の暮れからは毎日更新し、人気ブログランキングにチャレンジしています。 右上の  《 ☆1位 904,726件中 応援して下さい  》   の文章からランキングポイントが入ります。 みなさまの大きなお力に心から感謝申し上げます☆ 本当にありがとうございます♪    ☆ご結婚がお決まりの方へ☆ 司会承ります☆詳細はrasasayan15@yahoo.co.jp   まで お問い合わせ下さい☆

Rakuten Recommend

  • ちょっと贅沢な国内旅行 style(スタイル)  

楽しい毎日を♪

« 国立西洋美術館 | トップページ | なかなかの »

『三峡好人』

Sp1_main1東京フィルメックスという国際映画祭をご存知でしょうか。
http://www.filmex.net/index.htm 毎年11月中旬から10日間くらいかけて有楽町朝日ホールをメイン会場で行われています。コンペティション部門があり、グランプリを最終日に発表します。そのオープニング・セレモニーとオープニング作品の『三峡好人』を観ました。
Sp1_sub1今年のヴェネチア国際映画祭でサプライズ上映(ぎりぎりになって上映されたそうです)され、金獅子賞を受賞。中国の三峡ダム建設の町を舞台に、16年前に別れた妻子に会いに来た男と2年間音信不通の夫を捜す女の姿を通して、自然と再生、人間の生きざまを描いた秀作です。ハイビジョン撮影の絵は、よりリアルさをもって力強い映像として心に訴えかけてきます。ダム建設のためにどんどんと沈みゆく町、壊される建物、底辺に生きる人たちの悲哀を静かにドキュメンタリータッチで描いたものですが、実は、上映後の、監督と主演の女優さんへのQ&Aでわかったことは、この撮影で、ドキュメンタリーフィルムを1本撮り、さらにもう1本こうした劇映画を作ったということ。監督の創意が自由に作風に現れていること等、とても興味深いお話がありました。年明け、2007年には日本でも上映予定の中国映画『三峡好人』。ぜひご覧になってみて下さい。
※役立つブログ・話題のブログがいっぱい!
                → 人気blogランキングへ

« 国立西洋美術館 | トップページ | なかなかの »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

東京フィルメックスは先の東京国際映画祭に比べるとチケットがとりやすくていい。なんて冗談はさておき、アジアの映画を中心に若い映画作家がグランプリを競います。劇場公開もビデオ化もしない映画が多いので貴重です。レッドカーペットもないし予算も少ない(違っていたらごめんなさい)ですが新しい才能を発見できる映画祭だと思っています。

はじめまして♪
ミクの足跡を何となく眺めていたら、超麗しい方だったので、思わずコメントに伺った次第です。(^_^;)
しがない毒オヤジですが、応援、コメに伺ってもよろしいでしょうか?
突然お邪魔してスイマセン

m(__)m
失礼しました

はるさんへ

ありがとうございます。本当に新しい才能の開花を
観ることができる貴重な機会ですよね。
日本にいながらにして世界旅行をしているかのような☆
映画祭の楽しみを少しずつ実感しています。本当にありがとうございます。

のぶじぃ さんへ

コメントありがとうございます。
とっても嬉しいです♪
どうかお気軽に遊びにいらして下さい!
これからもどうぞよろしくお願い致します(^0^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136452/12737799

この記事へのトラックバック一覧です: 『三峡好人』:

« 国立西洋美術館 | トップページ | なかなかの »

ライフスタイルブログ

  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

おすすめの旅♪

ハッピーサンフラワーの過去記事の検索

  • Google


    WWW を検索
    ハッピーサンフラ ワー内を検索

スポンサードリンク

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

成城会のご案内☆

  • 夏の成城会  【ビール工場見学!】 ありがとうございました☆7月12日の記事にてご報告しております♪また楽しくご一緒しましょうね!本ブログ「ハッピーサンフラワー」の引用・転載・複製を一切禁じております。